2018年01月一覧

アイドルのライブに行く、ということが「起こった」

それは為したのではなく、起こったのだとしたら、ということを考えた。私は「行くと決めて行った」ような気がしている。しかしそうでない気もしている。 ぜんぶ幻と思いこみだったら、ということを考えてみる。 「私」が幻だったら? 「私が選択している」というのは思いこみとなる。私が選んだ、私が悪いこ...

楽しいってなんだろう

ほんとの雑記です。 文章はあんま整えません。 苦しい 気楽で楽しい。 苦しいけど楽しい。 どっちが本当の楽しさなのか。 あなたはどっちを好む? ・・・・・ 近頃、小説をまた書きはじめている。ラノベのラブコメなのだが書くのはとっても大変。やはり小説を書く...

心には「波」「周期」がある、それは避けられない

image credit---pixabay 心は生き物だ 波のように上がっては下がり、タイムスパンは決まってはいなくても周期的であるような満ち引きを繰り返す。それはそういう風に出来ているのだから、どうにかしようとあがいても無駄である。喜びと悲しみ、元気と不元気、愛と憎しみ、自信と落ち込...

汚れなき酒の反吐、バイバイの冬

 ばいばい、アース〈上〉  むかーし読んだ冲方大先生のファンタジー。面白かったけど内容は完全に忘れた。 色んなものが捨てられていく冬である。何かに対する過剰な期待、言い換えるなら「こだわり」が放棄されていく冬。命が放棄される準備なのか。そんなこととは関係ない偶然か。私には何も分からない。 ...

劇場版『中二病でも恋がしたい! Take On Me』レポ

映画を観る前に撮影。「大阪ステーションシネマ」の外は見晴らしの良い高台となっている。 六花、勇太を楽しみにしていた 1月6日に公開した劇場版『中二病でも恋がしたい! Take On Me』を観てきました。この『中二病でも恋がしたい!』はラノベ原作のテレビアニメで、それをオリジナルストーリ...

みんな、みんな、まーとーめーて、だんご、大家族

前回の日記、朝昇龍と琴光喜について熱く語ったのですが、琴光喜を琴奨菊って書いてました。今気づいた。恥ずかしー! 四股名は、前からほんとよく間違える。 気を取り直して今日のお話。年末の暇つぶしに『CLANNAD』というアニメを久々に通して見ました。すっかりオタクです。『オタクになろうとした話』と...

あけおめ!

あけおめです。 今回の記事はご挨拶がてら、つれづれと年末年始のどうでもいい色々を振り返る日記を書いていきます。なので中身はありません。あしからず。 まず、年末にいつも思うこと。 早いですねぇ これ、絶対に言うと思います。 「もう今年終わっちゃいますよ、早いですね〜」「早...